mtroom
物語みたいなものを書いてみます。
ブログトップ
Napster はどこへ行く
[WSJ] Napster To Goは
iTunesのライバルになるか?

ITmediaライフスタイルより

「Napster To Go」
というサービスについて、
少し理解が深まりました。
ITmediaの記事を参考に、
このサービスの概要を書いてみます。

「Napster To Go」では、
月額14.95ドルを支払うことで、
いくらでも曲をダウンロードできます。

まず音楽を自分のPCに
ダウンロードしてから、
携帯音楽プレーヤーに
転送することができます。

プレーヤー容量の許す限り
曲を転送できますが、
30日ごとにプレーヤーを
PCにつないで、
有効会員であることを
Napsterにオンラインで
確認してもらわねばなりません。

月額料金を支払わなくなると
転送してあった楽曲が
再生できなくなるようです。
おそらく、確認作業を怠っても、
同様に再生できなくなるでしょう。

「レンタル」と言われる由縁、ここにあり。

■ ■ ■

一回のレンタル期間が30日で、
もっと聴きたいならもう30日レンタル、
という感じでしょうか。

音楽を所有している感覚が
薄れていくのかもしれません。
少なくとも永久所有ではなく、
一時的な所有ということですね。

数回聴けば充分な曲ならともかく、
時間をかけて何度も聴きたい曲に
このサービスは向かないでしょう。

一時期ワーッと騒がれ、
そして忘れられる音楽には
ちょうどいいのかもしれません。

別に皮肉とかそういうことではなく、
音楽所有欲を持たないユーザーの
ニーズは満たすのだろうと思います。

2005.02.07
[PR]
by 4n8f | 2005-02-07 15:02 | 音楽配信

4N8が書いていま、す
カテゴリ
音楽レビュー
フィクション
ライト・舞台
音楽配信
文章・デザイン
著作権・DRM
ライフスタイル
日常のひとコマ
そのほか
タグ
(26)
(15)
(6)
(4)
(3)
以前の記事
2009年 02月
2008年 11月
2008年 08月
more...
メイン・ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
そのほか