mtroom
物語みたいなものを書いてみます。
ブログトップ
ヒューマン・ネットワーク
同じアパートの住人の引越しを
ベランダから眺めていると、
春が来ていることを実感します。

同じアパートに住んでいると言えども、
ほとんどは赤の他人です。

けれども、知人友人をたどっていくと、
「友人の友人の友人」といった感じで、
それほど遠い存在ではないのかもしれません。

人と人のネットワークなるものは、
思っている以上にダイナミックで、
とても不思議なものです。

世界中のどのような人間とも、
「6」でつながることができるそうです。
『スモールワールド・ネットワーク』
という本の記述なのですが、
難しい数学の話はすっとばして、
面白そうな部分を自分なりに書いてみましょう。

「6」というのは、
自分とある誰かの間にある、
関係の数という感じですかね。

「自分の友人の友人の友人の友人の友人の友人」

人間の知人・友人関係をたどっていくと、
小泉純一郎だろうがブッシュだろうが、
6人目にたどり着く、というわけです。

個人的な例を挙げますと…
僕と小室哲哉さんの間に
直接的な関係はまったくありません。

ところがところが、我が兄の知人が
木根尚登さんに会ったことがあるらしく、
もちろん木根さんは小室さんと知り合い。

この場合は「4」で小室さんにたどり着きました。
(兄の知人はさらに誰かを介して
木根さんと会ったのかもしれませんが)

自分のことをカケラも知らない人と
間接的に「つながっている」わけです。
ヒューマン・ネットワークです。

不思議だと思いませんか?

2005.03.07
[PR]
by 4n8f | 2005-03-07 17:44 | そのほか

4N8が書いていま、す
カテゴリ
音楽レビュー
フィクション
ライト・舞台
音楽配信
文章・デザイン
著作権・DRM
ライフスタイル
日常のひとコマ
そのほか
タグ
(26)
(15)
(6)
(4)
(3)
以前の記事
2009年 02月
2008年 11月
2008年 08月
more...
メイン・ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
そのほか