mtroom
物語みたいなものを書いてみます。
ブログトップ
フル試聴+音楽配信
P2P企業のMashboxx、ソニーBMGと正式契約
>>Sony BMGはMashboxxを通じて
>>楽曲を1曲当たり99セントで販売する計画。
>>ユーザーは購入前にトラック全体を
>.視聴することが可能になる。
ITmedia Newsより引用

一曲まるごと試聴できる、
というのはなかなか魅力的ですね。
おそらく回数制限があるのでしょう。

フルで聴いて買うかどうか判断するとなると、
一回聴いたらもういいや、と思われる曲は
売れないということですかね。

フル試聴サービスが一般的になると、
音楽配信あるいは音楽そのものの
売り方が変わるのかもしれません。

■■■
と言いますのも…
CMや部分試聴で聴いたワンフレーズに
惹かれて曲を買い、いざ全体を
聴いてみたらそれほどよくなかった、
ということがあったとします。
フル試聴していたら、少なくとも
この事態は無かったと考えられます。

CMや部分試聴向けなら、
サビ重視、インパクト重視でつくって
売っていくのがベターかもしれません。
(生き残るかどうかはともかく)

フルで試聴できる場合、
少なくともサビ重視・インパクト重視からは
脱却しないといけないのかなと思います。

「何回も聴きたい」と思わせる
要素が必要なんでしょう、きっと。

個人的なことを言いますと、
はっとさせられる歌詞、心地良いベースやキック、
そういうものがあると繰り返し聴きたくなりますね。

というわけで、フル試聴なるものは
影響力が大きそうで注目どころです。

6月も終わりますが、音楽(配信)に関して
いろいろな可能性が生まれる気がしてきました。

2005.06.30
[PR]
by 4n8f | 2005-06-30 18:47 | 音楽配信

4N8が書いていま、す
カテゴリ
音楽レビュー
フィクション
ライト・舞台
音楽配信
文章・デザイン
著作権・DRM
ライフスタイル
日常のひとコマ
そのほか
タグ
(26)
(15)
(6)
(4)
(3)
以前の記事
2009年 02月
2008年 11月
2008年 08月
more...
メイン・ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
そのほか