mtroom
物語みたいなものを書いてみます。
ブログトップ
トーク、トーク、音楽、トーク。
CD購入や音楽番組視聴、「ここ1年で減った」が4割
>>矢野経済研究所が7月12日に発表した
>>音楽コンテンツに関する意識調査によると、
>>CD購入やテレビの音楽番組視聴が1年前よりも
>>減ったと答えた人がそれぞれ約4割にのぼった。
ITmedia Newsより引用

音楽を聴いたり、ネットにつないでいる時、
テレビを見ないのは当たり前の気もしますが。

とは言え…
音楽をメインにした番組は少ないのが現状でしょう。
「ミュージックフェア」くらいですかね、まともなのは。
新旧のミュージシャンがバランスよく出ますし、
比較的長いサイズで演奏を見ることができます。

他の番組も見ることはありますけど、
ゲームやらクイズなんてどうでもいいし、
芸人さんを見たいわけでもない。
トークの間に音楽…音楽番組と言えますかね?

■■■
テレビ=安っぽい、とは言いませんが、
番組のつくり手が音楽を安っぽく見せている、
ということは言えると思います。

トーク重視という姿勢が見えてしまうと、
音楽は相対的に軽く見られていると受け手は感じる。

話題重視も音楽を安っぽくすると思います。
「ミュージックステーション」のトンガリキッズは
ひどかった! 驚きのひどさでした。
演出が問題なのか、プレーヤーが問題なのか…。

■■■
データの実証はないかもしれませんが、
ポピュラー音楽が全体的にパッとしない要因の
ひとつは、やはりテレビにあるのでしょうね。

音楽の価値が(受け手の中で)下がっていく、
それを牽引してしまったのだろうと考えています。

2005.07.13

わだち:NO MUSIC, NO LIFE. (Byタワレコ)
[PR]
by 4n8f | 2005-07-13 18:00 | 音楽配信

4N8が書いていま、す
カテゴリ
音楽レビュー
フィクション
ライト・舞台
音楽配信
文章・デザイン
著作権・DRM
ライフスタイル
日常のひとコマ
そのほか
タグ
(26)
(15)
(6)
(4)
(3)
以前の記事
2009年 02月
2008年 11月
2008年 08月
more...
メイン・ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
そのほか