mtroom
物語みたいなものを書いてみます。
ブログトップ
A Day In My Life
TX(つくばエクスプレス)初体験記念に、
今日の出来事を書き綴ってみます。

8時半、TXに乗りこむ。
車椅子スペースのためか、
まだまだキレイだからか、
けっこう広い印象を受けました。



20分くらいで茨城を脱出。
北千住あたりからは各停になって、
ちょっとテンションがさがりました。
とは言え、やはり45分というのは、
数字以上のものがありましたね。
自分の部屋から秋葉原まで1時間。
2時間の「バス+常磐線」あるいは
「渋滞高速バス」とは比べ物にならず!

秋葉原から新宿へ直行しましたが、
新宿駅で、会うはずのない人に遭遇。
芝居をやっていたときの先輩で、
今は声優(の卵?)なのですが、
2~3年ぶりにエンカウンター。
時間がなかったので、立ち話も
そこそこにグッバイしましたが、
相変わらずコーラが主食なのでしょうか。

■■■
今回の目的地は工学院大学。
「テクニカルコミュニケーションシンポジウム2005」
に参加するためです。
テクニカル・コミュニケーション(TC)というのは、
難しい内容を分かりやすく、
文章やイラスト、映像にして伝えることです。
携帯電話の取扱説明書(マニュアル)を書いたり、
ソフトウェアのヘルプ機能の中身を書く、
と言う方が具体的ですかね。

そういったTCに携わる人たちが集まって
TC協会なるものをつくっているのですが、
今日はシンポジウムを開いて、
分かりやすさに関する研究の発表や
優秀なマニュアルの表彰などを行ないました。

午前中に佐々木正人氏の基調講演を聞き、
昼はドトールでベーグルとアイスティーと副流煙。
そうです。副流煙です。

思えば、煙草をやめてから1年が
経過していますが、不思議なことに
ブログを書き始めた頃と一致しています。
僕にとってブログは煙草みたいな
ものなのかもしれません。

午後は、文章理解の研究発表を聞き、
ちょっとした質問をしてみました。
自分が読んできた論文と比べると、
卒論レベルかなと思いましたが、
さすがにそうとは口に出さず。

■■■
その後すぐに工学院大学を出て、
秋葉原からTXに乗っていざ帰筑。
ここからまた、戦いが始まった。

4人がけの席に座って発車を待っていたら、
妙齢のご婦人たちが突入してきて、
あっと言う間に周りを固められました。
僕は将棋で言う「穴熊」のポジションに。

ご婦人たちは実に楽しそう。
浅草駅の壁画でハイテンション。
「このシート、私たちが座っても余裕よねぇ」
と、自虐ネタでハイテンション。
守谷に着いたのが、発車から
30分ジャストだったことにハイテンション。

僕は冬眠する他ありませんでした…。

どの駅だったか忘れましたが、
中学生くらいの女の子が
途中で乗り込んできました。
見たことのある制服だなと思っていたら、
スカートの柄が地元の中学校のものと
酷似していることに気づきました。
緑と赤の格子模様のスカートに加え、
ネームプレートもなんとなく似ている。
(僕の記憶は10年前のものですがね)

おまけに、通学用とは思えない
大きなバッグを抱えていました。
こうなると、推測されることは…
まさか、家出!?
はるばる安曇野は三郷村から
同じ緯度のつくば市に逃げてきたのか?
もうすぐ合併で市になってしまうから、
それに対する彼女なりの抵抗なのだろうか?

彼女は最終のつくば駅で降りましたが、
軽やかにエスカレーターを下りていきました。
悲壮感など欠片も見せませんでしたが、
心の中では望郷の念に駆られていたはずだ。
そう、きっとそうだ。嗚呼

そんなこんなで、ワタクシの
TX初体験はなかなか面白いものでした。
最後はくるりの「Superstar」を買って、
夏に終わりを告げてみました。

2005.09.01
[PR]
by 4n8f | 2005-09-01 21:39 | 日常のひとコマ

4N8が書いていま、す
カテゴリ
音楽レビュー
フィクション
ライト・舞台
音楽配信
文章・デザイン
著作権・DRM
ライフスタイル
日常のひとコマ
そのほか
タグ
(26)
(15)
(6)
(4)
(3)
以前の記事
2009年 02月
2008年 11月
2008年 08月
more...
メイン・ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
そのほか