mtroom
物語みたいなものを書いてみます。
ブログトップ
カテゴリ:そのほか( 112 )
FテレビはLドアが嫌い(邪推)
先週と今週の『離婚弁護士Ⅱ』を観て思った。
あらすじはフジテレビのサイトでご覧あれ。

嫌味っぽく言うと、
「悪いIT企業の社長を正義の弁護士がこらしめる」、
まさしく水戸黄門的なストーリーです。

IT企業の社長は
「金で買えないものはない」とか
「世の中には金で動くやつもいる」と言い、
まるで「オカネの亡者」仕立てです。
衣装もTシャツやジャケットでラフな感じ。
モデルがいるんでしょうかね。

天海祐希扮する弁護士は、
株よりも大事なものがある、
といった趣旨の言葉を叩きつけます。

■■■
少し前に『はねるのトびら』で
フジテレビの入社式を流した時も、
サンボマスターの曲に乗せて、
「お金で感動は買えない」と歌っていました。

嫌いなだけなら勝手ですが、
巨大メディアに乗せてあてつけるのは、
まあ、フェアではないですな。
これがオトナのやり方、ですか。

2005.06.29
[PR]
by 4n8f | 2005-06-29 10:56 | そのほか
図書館のデジタル化
図書館には好都合だが出版社にとっては脅威?
――Google Libraryの波紋

ITmedia LifeStyleより

Googleが図書館の蔵書をデジタル化して
提供するサービスを進めているそうですが。

広告や複製権などの点で
ゴタゴタしそうな気配が漂いますね。

大学図書館のヘビー・ユーザーとしては、
全ての論文がデジタル・データになって
落とせるようになれば言うことなしと思っています。

ビジネスにおけるスピードとはまた違う、
知りたい欲求をすぐに満たすためのスピード。

そういえば昨年、筑波大で、
非常識な大量ダウンロードを行ない、
システムのトラブルを招いた輩もいました。

著作権やITの教育を学部から行ないつつ、
大学はもっとデジタル化を進めてほしいですね。
積極的に、そしてスピーディーに。

2005.06.20
[PR]
by 4n8f | 2005-06-20 11:54 | そのほか
845 DAYS WAR
ごくごく個人的なことですが、
長い長い戦いにピリオドが打たれました。

比較するのもどうかと思いますけど、
日本代表がドイツW杯出場を決めました。
「勝って当然」とか何とか言われていますが、
まあ、ちゃんと決まるのはいいことです。

とりあえず来年から社会人になります。
きちんと修論を書いて大学院を出ます。

学部の時に中途半端に活動したものの、
ものの見事に滅多打ちにされました。
大学院に行って再起を図り、そして勝つ。
ようやく…嗚呼、ようやく。

話を聞いてくれた皆様、応援してくれた皆様、
本当にありがとうございました。
そして祝(奢)ってやると言ってくれた皆様、
本当にありがとうございます。

2005.06.14
[PR]
by 4n8f | 2005-06-14 18:36 | そのほか
つかず離れず
「SNSでITリテラシー底上げを」――総務省研究会
ITmedia Newsより

若手研究者やITベンチャーの幹部が集まって
mixiやブログについてあれこれ話したそうです。

どちらも経験しているもので、
社会で重要視されている流れに
自分も属しているのが不思議です。

mixiにせよブログにせよ、
これらは手段であって、
目的になってはいけないなぁ
と常々思っています。

ITさんとは、程よい感じの
お付き合いをしたいものです。

2005.06.10
[PR]
by 4n8f | 2005-06-10 17:52 | そのほか
つゆ
関東は梅雨入りしたそうですね。
正午に生温かい雨が降り始め、
音も無く降り続いております。

しとしと、じめじめ。

小さい頃、「梅雨入り」とか
「梅雨時は…」などと聞くと、
すぐに「そば」を思い浮かべていました。
つゆと言ったらそば。
そういう子供だったんです。

…今でも思い浮かべますけど。

2005.06.10
[PR]
by 4n8f | 2005-06-10 16:43 | そのほか
ユンカース
冥福を祈ります。
やすらかに。やすらかに。

2005.06.09
[PR]
by 4n8f | 2005-06-09 18:37 | そのほか
ニンジンiPod
iPod付き講習でニート支援
ITmedia LifeStyleより

iPodはニンジンなのですか。

意欲を高めるための手段としては
ちょっとあざといけれども、
分かりやすいし、有効でしょう。

目に見えない「将来のため」とか
「よりよく生きるため」といった言葉より
やってみようかという気になるのかもしれません。

あちこちで教育が行き詰まっているのでしょうか。
社会に出るのは確かに大変ですが…

2005.06.09
[PR]
by 4n8f | 2005-06-09 12:32 | そのほか
Candle Night MATSUMOTO
Candle Night MATSUMOTO

松本城公園で行なわれるイベントです。
梅雨本番のこの時期に行なうのが、
チャレンジャーと言うか何と言うか…

地球のことを考えましょう―
とりあえず、電気を消してみましょう、
といったところでしょうか。

光の進化に心躍らせる日々ですが、
ちょっと立ち止まって考える。

たまには、月の明かりと
ろうそくの光を楽しんでみましょうか。

2005.06.06
[PR]
by 4n8f | 2005-06-06 20:01 | そのほか
本はユビキタスに飲み込まれるのか
小寺信良コラム:
「電子書籍」はどこまで来たか
ITmedia LifeStyleより

これはちょっと興味深い話ですね。

一般書籍の一部ダウンロードは、
おもしろいアイデアだと思います。
目次や冒頭だけ「立ち読み」させて、
気に入ったら買ってもらう。

電子書籍は、やはり「とっかかり」としての
役割がメインになるのではないでしょうか。
音楽のようにiPodやPCでいつでも楽しむ、
というのはメジャーにはならないと思います。

ただ、食事をしながら本を読む知人がおり、
彼はどうやったら本が閉じないか、
四苦八苦していると言いました。

なるほど、生活に本が密着している人に、
電子書籍は求められるのかもしれません。

可能性は、無いことも無い。

2005.05.30
[PR]
by 4n8f | 2005-05-30 18:25 | そのほか
朝霞
ふと思い立って、本日の朝8時に
某スーパーマーケットに行ってみました。
24時間営業になったところで、
平日の朝はどのような感じなのか
ずっと興味を持っていました。

当然ながら、客がほとんどいない。
品出しをする従業員の方が多く、
なんだか親戚の家に予定より
早く着いてしまった気分でした。

レジの対応はとても丁寧。
急ぐ必要がないからでしょう。
でも、確認せずにスプーンを
入れようとしないでください。

次は真夜中にお邪魔してみます。

2005.05.25
[PR]
by 4n8f | 2005-05-25 16:46 | そのほか

4N8が書いていま、す
カテゴリ
音楽レビュー
フィクション
ライト・舞台
音楽配信
文章・デザイン
著作権・DRM
ライフスタイル
日常のひとコマ
そのほか
タグ
(26)
(15)
(6)
(4)
(3)
以前の記事
2009年 02月
2008年 11月
2008年 08月
more...
メイン・ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
そのほか