mtroom
物語みたいなものを書いてみます。
ブログトップ
カテゴリ:音楽レビュー( 48 )
玉置成実が「Get Wild」をカバー
玉置成実がTM NETWORKの「Get Wild」をカバー!
久々に見た「Produced by Tetsuya Komuro」!
11/2にリリース!リリース情報

どんな感じになるんだろう?という期待と、
いいのかな?という不安が入り乱れています。

2005.09.30

■追記■
TMのカバーはあり得るにしても、
「Get Wild」がカバーされるというのは意外です。
一番知名度が高い曲ですが、それだけに手を出しにくいはず。
これはTKの戦略? それともSMEの戦略?

10代のファンが多い(であろう)10代のシンガーが、
生まれる10年も前の曲をカバーするわけですよ。
これはこれで10代にTMの存在を知らしめるいい機会です。
まあ、昔のTMよりは今のTMの方を知ってもらいたいですね。

あと、TKがどういうアプローチをしてくるのか、それが楽しみです。
基本的に「ダンス・ミュージック」ということですが、
このところ傾倒しているバンド・スタイルを匂わすのか、
あるいは完全にダンサブルなものにするのか。

globeがひと段落した途端にTMの話題ですか。
そこに因果はあるのか。何かの予告なのか。
否応なしに2006年に期待が高まります。

◆TB先◆
・GREEN DAYS ~緑の日々~:
 小室プロデュースで玉置成美「Get Wild」カバー
・MT3.2でブログ。:またこの曲ですか、小室さん・・・。
・|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο:玉置成実「Get Wild」続報とSPIN OFF
[PR]
by 4n8f | 2005-09-30 10:10 | 音楽レビュー
ヒサビサミヒマル
mihimaru GT「LOVE is...」

久しぶりにまともにmihimaru GTを聴いてみました。
ボーカルとラップの感じが変わっていて、驚きました。
声が前に前に押し出されている…そんな気がします。
歌詞はベタベタでちょっと気恥ずかしいのですが、
どうやら今作はそのストレートさを大事にしているようです。
言葉をちゃんと伝えようとするアレンジがいいですね。

2005.09.27
[PR]
by 4n8f | 2005-09-27 11:33 | 音楽レビュー
赤い電車に乗っかった気分
くるり「赤い電車」

YMOのようなピコピコ音が特徴的な曲です。
ハウスっぽくリミックスされた3曲目、
「Shin-Ski Remix -Galaxy Express 202 Ver」は、
控えめのリズムとスクラッチ・ノイズが印象的です。

1曲目から3曲目を続けて聴くと、
まるでテクノ・サウンドの歴史を巡る感覚になります。
70年代~90年代を駆け抜け、現在に至るという感覚。

電車好きでなくとも音で充分楽しめる一枚です。

2005.09.26
[PR]
by 4n8f | 2005-09-26 09:46 | 音楽レビュー
緑色のスーパースター
くるり「Superstar」

くるりの新曲が出ました。
ビデオ・クリップのフル視聴ができます。
http://www.jvcmusic.co.jp/quruli/superstar/main.html
当然ながら、期間限定。お早めに。

このクリップを見て、不思議なことに
村上春樹の『ノルウェイの森』の
ワン・シーンを思い浮かべました。
「僕」と「直子」が山の中の
草原(?)を歩くシーンです。

加えて…
「忘れたこと 思い出せるから」
という詞が、とても印象的です。
これも『ノルウェイの森』との
不思議な不思議なシンクロ。

■■■
一部を試聴してみたときは
あまり好きでもなかったのですが、
何回もフルで聴いているうちに、
次第に好きになっていきました。
買って聴いてみようか、という気にも。

2005.08.25
[PR]
by 4n8f | 2005-08-25 11:53 | 音楽レビュー
Some Words
シンプルな言葉の組み合わせが
妙に琴線に引っかかる時があります。

くるりの「男の子と女の子」という曲の
詞がどうしようもなく心に残っています。
日常に転がっているような言葉が
集まっただけなのにもかかわらず。

■■■■■■■■■■■■■■
愛する人よ
もうすぐ気づくだろう
僕の優しさも
だんだん歳をとる
(くるり「男の子と女の子」より)
■■■■■■■■■■■■■■

ステキな詞だと思いませんか?

2005.08.23
[PR]
by 4n8f | 2005-08-23 19:30 | 音楽レビュー
ICEBLINK
ICEBLINKケン・イシイがSMEから出したシングル
「ICEBLINK」が最近のお気に入りのひとつです。
映画『ホワイトアウト』のテーマ曲だったそうで。

3曲目のミックスが一番好きでして、
「ケン・イシイ・プレイリスト」の
先頭に入れてガンガン聴いています。
文句なくカッコイイ音です。

2005.08.22

■TB先■
ムラムラ読音研:Future music
[PR]
by 4n8f | 2005-08-22 18:48 | 音楽レビュー
realize | melody.
realize / Take a Chancemelody.のシングル「realize / Take a Chance」を聴きました。
タイトル曲の2曲はやはり聴きやすい。
「realize」はアルバムの中心になりそうですし、
「Take a Chance」はラストにあったら
アルバムを気持ちよく聴き終われそうです。
3曲目の「Next to You」のリミックスは、
トランス風の音がとてもかっこいいですね。

melody.の曲は、聴けば聴くほど、
音と声が溶け合っている感じを受けます。
特にトランシーな音との相性は抜群かと。
聴いていて気分が良くなりますね。

2005.08.21
[PR]
by 4n8f | 2005-08-21 12:42 | 音楽レビュー
くるり・ヘビー・リスニング -TEAM ROCK-
TEAM ROCK『TEAM ROCK』(くるり)を買う、聴く。

第一印象で申しますと、
「ワンダーフォーゲル」や「ばらの花」がいいですね。

『アンテナ』『THE WORLD IS MINE』も
よく聴いています。「ロックンロール」や
「男の子と女の子」が、好きです。

聴いていて感じたこと…
くるりの曲は言葉がはっきり聞こえるように
アレンジされているのかなと思います。

意図的なのか、偶然の産物なのか。
言葉を伝えようとする工夫がなされているのでしょうか。
個人的にはそれが嬉しいんですけどね。

●●●
ちなみに、曲を圧縮して
ネットワーク・ウォークマンに入れる際、
最近はMP3にしています(それまではATRAC3)。
iTunesでMP3に変換してから、
Sonic Stage経由で転送するというプロセス。

MP3の方が汎用性があると思っておりますが…
面倒と言えば、面倒なもんです。

2005.07.21
[PR]
by 4n8f | 2005-07-21 17:40 | 音楽レビュー
バトンに答えてみました
HAYAKAWA KOくん(FIELDNOTES)より、
例のバトンをいただきました。ありがとう。
遅きに失した感もありますが、以下は回答です。

お時間ありましたら、どうぞ…
[PR]
by 4n8f | 2005-07-15 18:00 | 音楽レビュー
BLACK JAXX
今日はこんなグループに注目。
BLACK JAXXという三人組です。
DJ DRAGON、武田真治、いしだ壱成。

武田真治はめちゃイケの印象が強いし、
いしだ壱成はアレをやって、さらにアレの息子だし…
DRAGONはTKとのコラボで知りました。
(TMの「IT'S GONNA BE ALRIGHT」や
「10 YEARS AFTER」などなど)

この三人が集まるとなると、
正直、ただのかっこつけだと思いました。

でも、音はかっこいい。
すかした感じはありますけど、
それはオシャレな感じとも言えます。
暑苦しくないのはいいですね。
やはり、食わず嫌いはいけませんな。

2005.07.05

いしだ壱成がキングコングの梶原に見える…
[PR]
by 4n8f | 2005-07-05 15:19 | 音楽レビュー

4N8が書いていま、す
カテゴリ
音楽レビュー
フィクション
ライト・舞台
音楽配信
文章・デザイン
著作権・DRM
ライフスタイル
日常のひとコマ
そのほか
タグ
(26)
(15)
(6)
(4)
(3)
以前の記事
2009年 02月
2008年 11月
2008年 08月
more...
メイン・ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
そのほか