mtroom
物語みたいなものを書いてみます。
ブログトップ
<   2004年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧
GB 2004
2004年はアニバーサリー・イヤーだったと言えます。
あちこちのバンドやグループが
デビューX周年を迎えていました。

10周年はGLAY
15周年はドリカム
20周年は吉川晃司やTM NETWORK
(もっとあったはずですけど、忘れました)

まあ、何年やったかなんてどうでもいい話ですが、
区切りをつけたいのも分かります。歴史はやはり重い。
とは言え、歴史を背負いつつも、
フットワーク軽くモデルチェンジする
アーティストに魅力を感じますね。

明日からもそういう音楽を聞き続けるのでしょう。
どうなることやら2005年。

2004.12.31
[PR]
by 4n8f | 2004-12-31 23:30 | 音楽配信
残雪と朝陽
とけずに凍った雪に朝陽が反射。
一日で一番まぶしい光です。
光の中の白はキレイです。

2004.12.30
[PR]
by 4n8f | 2004-12-30 07:22 | 日常のひとコマ
SCREEN
レビュー:劇場がある暮らし―Theater Style
ウワサの"紙のスクリーン"を使ってみました

IT media ライフスタイル より

プロジェクターで映像を映すスクリーン。
紙製のスクリーンが出ているそうな。

エコロジー万歳の商品だそうですが、
「手荒な扱いは避けてください」とのこと。
破れたりシワになるから…

シワになりやすいスクリーン。
ライブDVDを映したらボーカルの顔が
歪んだりするのでしょうか。
見たくないですなあ、そんなもの。

以前、UMU(ウム)というスクリーンに出会いました。
TMのライブで使われていたものですが、
厚手のビニールで出来ており、
その透過度が自由に変えられるのです。
すりガラスにもなれば、
普通のガラスにもなる、という感じです。

このフィルムがステージと
客席の間に設置されていました。
透過度が0%ならば映像や
逆光によるシルエットが映し出され、
100%にするとバンドの演奏が見える。
50%くらいで演奏と映像がミックスされて見える、
といった具合です。
もう4年ほど前のことですが。

スクリーンにも色々あるわけです。
かっこいい映像はかっこいいスクリーンに
投射されている方がいいですね、やはり。

2004.12.28
[PR]
by 4n8f | 2004-12-28 16:23 | ライフスタイル
冬来たりなば…
年末にこれほど暖かい日が
来るとは思いもしませんでした。
関東の冬は、よく晴れます。
気温も上がります。
なんだか、春がもうすぐ
やってくるような気にさせられます。

東京のどこかで梅の花が
最近咲いたというニュースを聞きましたし、
花粉が舞い始めて花粉症の方々が
苦しんでいるという記事も読みました。
いずれも春先の出来事のはずですが、
冬を通り越してしまったのでしょうか。

1月は平年並みの寒さだろうとのことなので、
「春夏秋秋」や「春夏秋春」のようなことに
なることは(一応)なさそうです。

「逆ギレ気象予報士」の言葉を信じるならば。

2004.12.27
[PR]
by 4n8f | 2004-12-27 14:36 | そのほか
BRICs
BRICs(ブリックス)とは、

Brazil
Russia
India
China

「近い将来に地球上の経済大国、
政治大国となるであろう」4ヶ国のことです。
(遠藤 誉・劉 迪 2004
 『中国ビジネス「新常識」』 成美文庫)

中国に関するニュースが
以前にも増して耳に入ります。
政治や経済をはじめ、
スポーツや大衆文化に関係するトピックで
メディアをにぎわすのは中国です。
もはや世界の工場ではない、
北京オリンピックの経済効果、などなど。

やたらと次は中国だインドだと聞きますが、
大丈夫なのでしょうか?
せっせと積み上げたレンガの壁が
沢山の人が群がったために崩れ出す、
なんてことにならないといいですね。

2004.12.26
[PR]
by 4n8f | 2004-12-26 13:57 | そのほか
ケーブルからの逃走
ワイヤレスのマウスを使っています。
PCから多少離れていても、
クリック・ドラッグ思いのまま。

乾電池でも動きますが、
最近になって専用充電池を手に入れ、
電池切れの心配も無くなりました。

よくよく考えると
別にワイヤレスであることの
必然性などありません…

PCまわりがすっきりしたといえば
まあその通りなのですが、
通常のマウスのケーブルがあっても
大して変わらないでしょうね。

メリットを考えてみます。

①プレゼンテーションの時、
 パワーポイントをリモコンのように
 (少し)遠くから操作できる。

②周囲の人間の食いつきが
 (一時的に)良くなる。

③自由を感じることができる。
 (尾崎豊のような…)

こんなところでしょうか。
とりあえず今のところ、
後悔はしておりません。

今のところは…

2004.12.22
[PR]
by 4n8f | 2004-12-22 17:52 | そのほか
OH! Mikey B.B.
「オー!マイキー」ブロードバンド配信

18日から「オー!マイキー」が
ブロードバンド配信されています。

無料で見られるものもあるので、
ぜひご覧ください。

正直、金銭を払ってまで
見たいものでもありませんが、
タダならば!いくらでも見ます。

「すごいよ!マサルさん」の
アニメ版と同様、テンポが速く、
視聴者を置き去りにする感じがいいですね。

とにかく無駄が無いんですよ、
と言いつつ、存在そのものが
無駄だなあと思うのですが…

2004.12.21
[PR]
by 4n8f | 2004-12-21 15:49 | そのほか
CAROL
「キャロル」と聞いて何を思い浮かべますか?

①ファンキー・モンキー・ベイビー
②浜崎あゆみの最新シングル
③クリスマス
④TM NETWORK

最近、つくば市にあるレコード店を
いつものように訪れると、
店長からちょっとした裏話を聴きました。

TMのサポートでギターを
弾いている葛城哲哉は、
筑波大学の出身で、当時は
その店にちょくちょく来ていたそうな。

※知られているところで言えば、
「Love Train」という曲でギターと
コーラスを入れている人です。

その日は、7年くらい探していた
『CAROL』というアルバムを
見つけることが出来ました。
「Still Love Her」が有名ですかね。

デジタルときどきアナログ、
なる生活を送っているということです。

2004.12.19
[PR]
by 4n8f | 2004-12-19 13:39 | 音楽レビュー
師走ブログ
やはり師走は師走で
忙しい人が多いのでしょうか。

12月に入ってから、
更新がぴたりと止まっている
ブログをよく見かけます。

それぞれのペースですし、
書きたい時に書くのが基本なので
まったく気にはなりません……
と言いたいところですが、
ちょっとさびしいものがありますね。

著作権や音楽配信に関係する
情報を集めていた11月は、
どこのサイトもにぎやかで、
色々な考えに触発されました。

ただの印象なのかもしれませんが、
興味をそそるニュースも意見も
少ないように感じているこの頃です。

ま、それぞれの事情があるわけで、
そのうち再び活性化するでしょう。
その時を待ちながら。

2004.12.16
[PR]
by 4n8f | 2004-12-16 10:03 | そのほか
ギリギリ・スパイラル
筑波大学の人文系は明日あたりが
卒業論文の提出期限のようです。

余裕を持って出す人もいれば、
ギリギリに仕上げようとしている人も。

隣の研究室の学生は、
まだ出来上がっていないようで、
院生があれやこれやとサポートして
なんとか完成に向かっているとのこと。

この時期、微調整や付け足しで
ギリギリになるのは分かりますが、
まるまる一章書けていない
という状況には驚きました。

余裕を持って物事を処理するタイプ。
ギリギリになって取りかかるタイプ。
おまけに、ギリギリになっても
できないタイプがいるということでしょうか。

もはや悟り? 達観? 諦観?

果たして、例の学生は
「残留」が決定してしまうのでしょうか。

2004.12.15
[PR]
by 4n8f | 2004-12-15 19:37 | そのほか

4N8が書いていま、す
カテゴリ
音楽レビュー
フィクション
ライト・舞台
音楽配信
文章・デザイン
著作権・DRM
ライフスタイル
日常のひとコマ
そのほか
タグ
(26)
(15)
(6)
(4)
(3)
以前の記事
2009年 02月
2008年 11月
2008年 08月
more...
メイン・ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
そのほか