mtroom
物語みたいなものを書いてみます。
ブログトップ
<   2006年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧
書いてばかりのFebruary
修士論文を提出して発表してからひと月半。
世の大学生と同じように遊びまくるのかと思いきや、
修論を書いていた時よりもやることがありました。

昼は専門誌に載せる論文の作成にいそしみました。
先生との共著だったのですが、ふたを開けたら、
僕が書いた部分はほとんど直されていましたね。
まあでも、僕の修論をベースにしたものなので、
何もしていないというわけでもないんですが。
メールで原稿をやりとりする割合が多く、
おおこれがユビキタス社会かなんて思ってみたり。

夜と週末は、別の作業をせっせと進めていました。
芸術系の後輩がつくる「プレ卒業制作」への協力です。
別の後輩が演出した芝居をパンフレットにまとめる、
というもので、そのストーリー紹介を書いていました。
演出家が表現したかったものをストーリー紹介に
さらっと乗せて伝える、という意図で書いてみました。
読んだ人に「次の芝居を観てみようかな」と思って
もらえるような文章を目指したのですが、果たして。

読み手を意識したり、後輩の意図を汲んだり。
あるいは先生のアドバイスを取り入れたり、
いろんな制約があったわけですけど、
それがモチベーションを維持してくれたと思います。

さらにこのブログでも書いていたので、
三種類の文章を並行していたことになりますね。
いやあ、楽しかった。

これからも、楽しく読んでもらえる文章を目指して、
書き続けていきます。もちろん僕も楽しみながら。

2006.02.28
[PR]
by 4n8f | 2006-02-28 18:52 | 文章・デザイン
MIRACLE | DOPING PANDA
DOPING PANDA 「MIRACLE」

DOPING PANDAの新作 「MIRACLE」は、
「テクノ・パンク」という言葉があるなら、
それが的を得ているような気がします。

全体的にテクノっぽい印象を受けました。
よーく聴くとバンド・サウンドなのですが、
上に乗っている音が、いかにもテクノです。

直球勝負のロック・バンドかと思いきや、
けっこう器用なのかもしれません。
色々なテイストの曲を聴くことができそうです。

さらに、タイプの違うリミックスが2曲聴けます。
-Bodyrockers TOKYO PUSSY MIX- は、
ロック寄りのアプローチという感じで、
-PLAYGROUP REMIX- はハウス寄りです。
三つの表情を楽しめる一枚になっていますね。

2006.02.27

■追記■
[PR]
by 4n8f | 2006-02-27 16:32 | 音楽レビュー
トリノ後のカーリング
2002年のサッカーW杯の時を思い出します。
規模は違いますが、カーリング面白いよね、
といった声があちこちから聞こえてきます。
メディアは「カーリングの浸透」と言ってますが。

>>>続きはこちら>>>
[PR]
by 4n8f | 2006-02-23 17:28 | そのほか
ネコをひっくり返せ!
b0015553_1815266.jpgやっぱり今日は2/22にちなんで、
ネコネタのブログが多そうですね。
僕も便乗します。1年前なら
そんなポップなことはしなかった。
カーリングの話も書かなかった。
フランツ・フェルディナンドも聴かなかった。
閑話休題。ネコの話。

ネコって、ひっくり返したくなりません?

うちのネコは、よく「箱座り」をします。
全部の肢を体の下に収めて腹ばいになり、
あごを地面につけてしまう状態(写真参照)。
頭だけ出したカメのような感じですかね。
ガンダムでいうところのアッシマーです。
アッシマーがどんなだったか忘れましたが。

箱座りをしているのを見ると、
無性にひっくり返してみたくなる。
実際にひっくり返すと、それ相応の代償が
来ますけどね。噛まれて、ひっかかれて。

時にはネコも自分からひっくり返ります。
赤ん坊のように仰向けになるんです。
前肢も後ろ肢もだらりんと伸びきって、
まるで「*」みたいな姿になります。
人為的にひっくり返しても「*」にはならず。
究極のリラックス状態なんですね。

最近はうちのネコも老いてきたので、
あまり無茶なことはやらなくなってきました。
7~8年前は、ひっくり返しまくってましたね。
お互い若かった。17to19。懐かしい。

今日はネコに思いを馳せる日なんです。
みなさんもぜひ、自分もネコも若いうちに
ネコをひっくり返しておいてください。

2006.02.22
[PR]
by 4n8f | 2006-02-22 18:28 | ライフスタイル
melody.'s voice
see you... | melody.melody. 「see you...」

m-floのメンバーがプロデュースした新作です。
この方の歌唱力をどう評価するか、
僕には皆目見当もつきませんけど、
きれいな声、と言うことはできますね。
ハウスやトランスの音にうまく乗っかる、
というのがmelody.の第一印象であり、
今でもそれは変わってはいないのですが。

タイアップつきのシングル曲を聴くと、
音と声のミックス具合が感じられません。
リミックス・バージョンを聴いてみると、
そのあたりを感じてもらえると思います。

いつか、いろんなミキサーがリミックスした
ベスト・アルバムを聴いてみたいですね。
そういうベスト盤なら意地でも聴きますよ。
例えばRemixed by TK、面白そうです。

2006.02.21
[PR]
by 4n8f | 2006-02-21 18:39 | 音楽レビュー
薬物投与熊猫
DOPING PANDA 『High Pressure』

気になるバンド、DOPING PANDA
「The Fire」という曲のクリップで
ファイヤ~!と叫んでいるのを見て、
何だこのバンド!?と思っていましたが。
改めてしっかり聴いてみると、
音もさることながら、声質が面白いですよ。

新作の「MIRACLE」も聴いてみたいですね。
ジャケットは「メタリックなモックン」。ギャツビー。
オフィシャル・サイトのディスコグラフィー参照。

2006.02.20
[PR]
by 4n8f | 2006-02-20 09:38 | 音楽レビュー
カーリングがおもしろい
意外とカーリングが面白いことに気づく。
デッキブラシでこすって何やってんの、
なーんて思っていましたが。
どうやらかなり頭を使う競技みたいですね。
氷上のチェスとか何とか。

帰ってきたらちょうど、日本対カナダの
ウィニングショットだけ見ることができました。
カメラの位置上、ストーンが近付くまで
ハウス(円)が見えないので、ドキドキしますね。

今年は「シムソンズ」というカーリングの映画もありますし、
カーリング(女子)が騒がれそうな気がしますなあ。

2006.02.19

■追記■
テレビの解説者が、
「最初のストーンの位置が重要です。
皆さん、ファーストショットに注目してください」
と言っているのを聞いたんですけど。

録画は動きがあった場面しか放送しません。
たくさん点が入ったり、いいショットが出た場面。
いくつかストーンがある状態から始まるので、
ファーストも何もあったものじゃない。

ド頭から見たら飽きちゃうものなんですかねー
ダイジェストで見るから素人でも面白がれるのか

2006.02.20
[PR]
by 4n8f | 2006-02-19 02:10 | そのほか
退学祝い
b0015553_1256929.gif部屋にマグカップが増えました。

木根さんのアルバムを買ったとき、
購入特典としてマグカップを抽選で
プレゼント、という企画がありました。
何気なーくハガキを送ってみたら、
あらびっくり、当たったようです。

表はアルバム・タイトルのロゴ、
裏には僕の名前が入っています。
手書きっぽい感じなんですが、
木根さんの字なんでしょうか。

大学院を去るタイミング(=修士取得
博士課程中退)で届いたということで、
木根さんからの退学祝いと思うことにします。

2006.02.17

TB
・ぶろぐ@およよの部屋:木根さん マグカップ 当選
[PR]
by 4n8f | 2006-02-17 12:58 | そのほか
春の匂い
昨夜、大学を出た途端、顔に生ぬるい風が来ました。
暖かくて湿気った空気に春の匂いを感じました。
安曇野に住んでいたころは、雪ではなく雨が降ると、
もうそろそろ春になるんだなあと思いましたが、
関東で雨が降っても春の知らせではないようで。
とは言え、さすがに2月のこの時期になると、
雨が春の訪れを知らせてくれるのでしょう。
今日は今日でわりと寒かったのですが、
今朝はいつもより暖かかった気がしますね。
今年は「三寒四温」ならぬ「七寒零温」が続き、
最近ようやく「五寒二温」あたりになってきました。
もうすぐチーム冬将軍ともお別れでしょうか。
冬将軍はトリノでモーグルをやっていればよし。
洗濯物が乾きやすくなってきたら春は近い。
日曜日にまとめてアイロンをかけながら
そんなことを考えたり、考えなかったり。
季節の変わり目なので、思考も移ろいやすし。

2006.02.16
[PR]
by 4n8f | 2006-02-16 21:37 | 日常のひとコマ
小春日和マジック
b0015553_1738148.jpg小春日和に誘われて、今日は
スローペースの一日を送りました。
英語で自分の論文のサマリーを
書いていたのですが、普段より
時間をかけて取り組みました。
進まなくてもイライラしない。
気になった単語はじっくり調べる。

大学院生という特殊な身分もあと少し。
まぁ、たまにはこんな日もある、と。
筑波大の水曜日は授業も少なく、
キャンパスを歩く人たちを見ると
全体的にゆったりしているんですよ。
ん、言い訳か。

昼食を買いに外に出てみると、
日差しは良好、風も心地良し。
気候のせいなのか分かりませんが、
無性にコーヒーが飲みたくなって、
研究室で挽いて淹れました。
いつもと同じプロセスなのに、
今日はなんだか楽しかったですね。
小春日和マジックなのか、果たして。

イラストはbacoさんのブログから
お借りしました。ありがとうございます。
他にもいい感じのイラストが載っていて、
文章も楽しく読めるブログです。
興味を持った方々は訪れてみてください。

2006.02.15
[PR]
by 4n8f | 2006-02-15 18:09 | 日常のひとコマ

4N8が書いていま、す
カテゴリ
音楽レビュー
フィクション
ライト・舞台
音楽配信
文章・デザイン
著作権・DRM
ライフスタイル
日常のひとコマ
そのほか
タグ
(26)
(15)
(6)
(4)
(3)
以前の記事
2009年 02月
2008年 11月
2008年 08月
more...
メイン・ブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
そのほか