mtroom
物語みたいなものを書いてみます。
ブログトップ
離婚弁護士
離婚弁護士』というドラマに
けっこう興味を持っています。

2004年の4-6月に放送されたドラマで、
昨日そのスペシャル版がありました。
今年の4月からは『2』として放送されるそうです。

内容としてはタイトルそのままなのですが、
依頼人の裏事情に巻き込まれたり、
トラブルを起こしたり、などなど。
シリアスとコメディのmix、
といった、よくあるパターンです。

それ以上に独特さが勝ります。
会話が軽快で、リズミカルにテンポよく、
小ネタをはさみつつ進みます。
カメラワークも、細かいテクはよく分かりませんが、
新鮮味があって面白いです。
加えて、音響効果が気になります。
コツコツコツ…という速い効果音が
場面のスピード感を増幅させています。
(机を指で叩く音にも、
何かの打楽器の音のようにも)

それはそうとして、
今回のスペシャルで気になったのは、
「エンターテイメント・ライツ」
つまりエンタメ業界の著作権を扱う
協会をつくるだのなんだの
というくだりが出てきたことです。

もちろんフィクションですし、
ドラマの中でもメインではなかったのですが、
このところのCCCD問題や「盗作」騒動、
著作権料の請求といった出来事を
反映しているのかなあと想像するのですが…

2004.01.07
[PR]
by 4n8f | 2005-01-07 13:52 | フィクション

4N8が書いていま、す
そのほか